企業情報 ABOUT US

会社概要

会社名 株式会社 荏原
代表者 代表取締役 会長 佐々木 光勝
代表取締役 社長 佐々木 健
本社所在地 〒152-0023 東京都目黒区八雲1丁目6番5号
TEL:03 (3724) 3681 (代表)
FAX.:03 (3725) 0621
本社工場 同上
横浜ショールーム 〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町205
ソウル支店 10F, Jaram building 78 Mapo-daero Mapo-Gu
Seoul Korea 121-815
TEL: +82-70-8654-1049
設立 昭和41年12月
資本金 2,000 万円
主な取引先銀行 三菱東京UFJ銀行 都立大学駅前支店
みずほ銀行 自由が丘支店
三井住友銀行 目黒支店
城南信用金庫 碑衾支店

事業内容

  • デイープフリーザー 〜 超低温槽 (-20℃〜-86℃)
  • プログラムフリーザー
  • エアーブラスター
  • 恒温試験槽
  • 防爆冷凍冷蔵設備
  • 試薬用冷蔵ショーケース
  • 血液試薬保存庫
  • クロマトチャンバー
  • 定温輸送容器
  • 気相式極低温容器 (LN2)
  • コールドベンチ
  • インキュベーター
  • PCアジテーターチャンパ
  • RI耐火性冷凍冷蔵庫等の製造並びに販売
  • プレハブコールドルーム (大型低温倉庫・低温実験室)
  • クリーンルーム
  • 環境試室・人工気象室
  • 各種低温室の設計・施工ならびに販売
  • ドイツリーバー社国内代理店
  • イタリアーiarp社国内代理店
  • 中国 Haier 社国内総代理店
  • 各種フリーザー・冷凍冷蔵庫・製氷機・クリーンベンチ空調設備工事
  • 各種低温理化学機器設計製作ならびに販売
  • 分析機器・理化学機器・遺伝子機器・バイオテクノロジー関連機器販売

沿革

昭和41年 12月 「荏原設備工業株式会社」を設立、法人組織となり、冷凍機応用分野に関する専門技術を導入し、製作販売並びにアフターサービスに専念する。
昭和42年 7月 内部を従来の設備部門に加え医科冷機謀を新設する。特に低温分野においては理化学機器メーカーとしての弊社独自の技術により、超低温槽を開発する。ブランド「エバラ・ローテンプ」として製造並びに発売に従事する。
昭和43年 12月 日本冷暖房株式会社、国内総輸入元との関係においてUSAアドミラルフリーザーの国内総発売元となる。
昭和46年 4月 資本金を500万円に増資。
昭和48年 3月 資本金を800万円に増資。
昭和48年 4月 東京都目黒区目黒本町 3-1-7 に本社移転。
昭和48年 12月 代表取締役 佐々木光勝 就任。
昭和51年 3月 新技術開発事業団より冷凍血液製剤の製造技術共同開発を受注。
昭和53年 12月 冷凍血液製剤の製造技術システムの開発に成功。
昭和55年 12月 本社新社屋落成(自社・3階建)にともない、 東京都目黒区八雲1丁目 6番5号に移転。同時に株式会社荏原に社名変更現在に至る。
平成元年 9月 資本金を2,000万円増資。
平成5年 4月 デンマーク HETO社の国内代理店となる。
平成6年 4月 商標ブランド名をEBACに変更。
平成7年 10月 大阪府高槻市野見町 4-48 に大阪営業所開設。
平成8年 7月 医療用具製造業認可証の認可を受領。
平成9年 3月 イタリアIARP社国内代理店となる。
平成12年 12月 臍帯血輸送用セルシッパー (ドライシッパー企画開発) 販売開始。
平成13年 4月 大和冷機工業(株)代理店。
平成13年 5月 フランス Jouan 社製品 超低温・遠心分離機国内総発売元となる。
平成21年 5月 ISO9001:2008 認証取得
平成22年 8月 血液輸送バッグ各種特許取得
平成23年 5月 製品倉庫移転、都筑倉庫開設。横浜ショールーム開設。中国Haier社の国内総代理店となる。
平成23年 8月 EBAC Haier ブランド販売開始。 代表取締役社長 佐々木健 就任。
平成26年 6月 ISO 13485:2003、EN ISO 13485:2012認証取得
平成26年 10月 韓国支店設立
平成27年 4月 定温輸送容器のWHO認証取得
平成28年 5月 九州荏原サービスセンター開設